人気ブログランキング |

コンテンポラリーダンスを撮る!ダンス・ライブ・舞台撮影カメラマン

waits00.exblog.jp

山下残新作公演に向けて

STスポットのスタッフの方より

STスポットでは2010年4月の山下残新作公演に向けて、出演者を募集します。
オーディションはワークショップ形式で行いますので、お気軽にご参加下さい。



■開催概要
1.オーディション日程(ワークショップ形式)
  (1)2009年11月29日(日) 13時〜18時
  (2)2009年11月30日(月) 13時〜18時 
    各日5時間、ご参加はいずれか1日となります。
  会場:急な坂スタジオ(横浜) http://kyunasaka.jp

2.新作公演概要
  日程:2010年4月5日(月)〜7日(水)小屋入り、稽古、仕込
          8日(木)〜11日(日)本番 4日間5回公演を予定
  会場:STスポット

3.稽古日程
  2010年3月8日(月)〜4月4日(日) (11時〜18時を予定)
  稽古場:急な坂スタジオ(桜木町)

4.募集人数・対象
  4、5名程度。ダンスや身体表現に、何らかの形で取り組んできた方。 
  上記稽古及び公演に参加可能な方。
  (週1~2の休日あり。稽古時間の相談可)
  公演への出演者には若干の出演料をお支払致します。

5.オーディション参加費
  ¥1,000

6.お申し込み方法
  下記情報をメール又は郵送、FAXでお送り下さい。
  1.お名前 2.ご住所、お電話番号、メールアドレス 3.プロフィール
  4.ご希望のオーディション日(29日・30日・どちらでも)

7.応募〆切
  2009年11月21日(土)必着

お申し込み・お問い合わせ先
  STスポット 担当:並河(なみかわ) 
  http://stspot.jp  E-Mail:mail@stspot.jp
  TEL:045-325-0411 FAX:045-325-0414
  〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-15-B1

主催:NPO法人STスポット横浜 共催:横浜市 特別協力:急な坂スタジオ


■山下残プロフィール(振付家・演出家)
1970年大阪府生まれ。19才からダンスを始める。2002年、伊丹アイホールにて、観客に本を配り、ステージからのカウントダウンに合わせて、ページをめくりながら本と舞台を交互に観る作品「そこに書いてある」を発表。以後3年間、言葉と身体についての3作品をアイホールと共同製作する。2004年「せきをしてもひとり」で京都芸術センター舞台芸術賞受賞。2005年太田省吾演出作品に初めて俳優として演劇に出演する。2005年、揺れ動く舞台装置上で、振付の再現性を考えた「船乗りたち」を横浜BankART、京都芸術センターにて発表。2007年、京都芸術センター演劇計画にて、自由と制約についての振付作品「動物の演劇」を発表。2008年「そこに書いてある」を「It is written there」としてリメイクし、京都芸術センター演劇計画、福岡舞台芸術シリーズ、ベルギークンステンフェスティバルにて発表。2009年、「It is just coughing」をクアラルンプールにて、「It is written there」をイスタンブールインターナショナルフェスティバルにてそれぞれ発表。
http://www.zanyamashita.com/
by waits-00 | 2009-09-15 22:18 | コンテンポラリーダンス