コンテンポラリーダンスを撮る!ダンス・ライブ・舞台撮影カメラマン

waits00.exblog.jp

目覚め

目が覚めると、見知らぬ男性が「大丈夫ですか?大丈夫ですか?」と叫んでいる。
「???」

その後、止まっている電車と駅員を見てやっと気づく...「寝てたんじゃない」
たしか電車に乗っていたはず...。


電車のドアの開く場所に立っていた。
ある駅に着き、女性が乗ってきて自分の前に立った。
扉が閉まる。
お腹の内側がキリキリと痛み、血の気が引くのを感じた。
その後の電車での記憶はない。

意識が戻ったのが駅のホーム。
目覚めるように意識が戻った。

展覧会初日、展示の準備に向かう朝の電車での出来事。

そしていよいよ最終日。
時間は真面目に秒針を刻んでいるのですね。



[PR]
by waits-00 | 2008-11-23 01:12 | ぶつぶつ