コンテンポラリーダンスを撮る!ダンス・ライブ・舞台撮影カメラマン

waits00.exblog.jp

嬉しいシャッター音

あるダンサーの方がカメラマンに「タナカさん・・・・・」と話しかけていた。
もしや...と思ったら、そのもしやでした。

チラシでよく見かける写真:「Hideyo Tanaka」「田中英世」の文字。
今回初対面。そしてかなりのビックリ。
勝手に30代ぐらいだろうと思っていたけど、まさか70代だとは...。

舞踏の事、カメラの事、ダンサーの事など色々お話をお伺いすることが出来た。
「撮影するなら、ダンサーと仲良くなる事だよ」の言葉が印象に残った。

田中さんにお会いした事で、なんだか気持ちがちょっとゆるんだような気がする。
自分も田中さんのようにいつまでも撮り続けよう。
70代まで続ければ、たっぷり写真が撮れる。まだまだこれから。

「撮影も、もうあと3年だよ」と言う田中さんに
どうしてあと3年なんですか?と聞いてみた。
「80歳だしね」


その後、公演本番を撮る田中さんのカメラのシャッター音がなんとも嬉しく思えた。

田中さん、80ではなく、100歳までヨロシクです^^
[PR]
by waits-00 | 2008-01-26 22:19 | ぶつぶつ