コンテンポラリーダンスを撮る!ダンス・ライブ・舞台撮影カメラマン

waits00.exblog.jp

ダンスの後に...

公演に行くとたくさんのパンフレットをもらい、それを見て、また公演へ行く。
じゃあ、パンフレットを見て、行きたかったけど行けなかった人は?
。。。残念でした来られないアナタが悪い。

そこで考えるのはインターネットで検索。
まずは公演のHPを見る。だいたい終了した公演のパンフレットの案内のみ。
出会えるとしたら、ブログに書かれた観に行った人の言葉、もしくは批評家の言葉。
以上

観る側(お客の立場)で物事を考えると、公演前の情報を知れることが大切な事は当たり前。
そして、公演後の情報も知りたいと思う。
この「公演後」に意識を向けている気がしない。ここで「写真を利用してくれ~」と思ってしまう。
言葉だけでは限界があります。写真が加わればずっとリアルに感じれます。
撮るカメラマンによって作品が少々は変化するかもしれない、でもそれは全く別物ではないはず。
出来ることならダンサーの方のHPやブログで公演後の写真を見れるようにして欲しいと思う。
それは公演を観ていない人だけではなく、観た人でも楽しめると思う。
結構大事な事だと感じるんだけどなぁ...そんな事を思うのは自分だけかな?
[PR]
by waits-00 | 2007-09-20 00:00 | ぶつぶつ