コンテンポラリーダンスを撮る!ダンス・ライブ・舞台撮影カメラマン

waits00.exblog.jp

悲しみのラッキースター




「ホソノハウス」から「ホソノ場」へ 
新しい細野晴臣、1973年のファーストアルバム『HOSONO HOUSE』以来38年ぶりに原点に立ち返って歌う全曲ボーカル・アルバムが完成。
新録ソロアルバムとしては『フライング・ソーサー 1947』以来、4年振りの作品となります。オリジナル新曲の数々に加え、「ラモナ」「スマイル」など、20世紀ポップスの名曲カバーも収録。新しい細野晴臣が詰まったオ­リジナル・ソロアルバムの誕生です!
[PR]
by waits-00 | 2011-05-12 18:36 | You Tube