コンテンポラリーダンスを撮る!ダンス・ライブ・舞台撮影カメラマン

waits00.exblog.jp

TAROと踊ろう!

d0010052_18435076.jpg



美術館と舞踊界がタッグを組んで開催される岡本太郎生誕100周年プレイベント『TAROと踊ろう!』が、9月25日、26日の2日間にわたり神奈川の川崎市岡本太郎美術館で公演される。

2011年に生誕100周年を迎える岡本太郎の人気は世代を超えて浸透しており、今なお人々の記憶に残り続けている。同イベントは美術館の特別事業として開催され、岡本太郎に共鳴した3人の振付家たち自らが美術館内にある岡本太郎作品を選び、その作品とコラボレーションを行う試みだ。

現代舞踊界で人気と実力を備えたダンサーの3人には、常に芸術界の革命児として異彩を放ち21世紀を担う演出・振付家として最も注目される1人である上田遙、役者・振付師として蜷川幸雄の舞台に数多く携わる広崎うらんに加え、様々な角度からダンスを捉え、美術館の中庭、ギャラリー、カフェ、オフィス、倉庫、ビルのエントランスなど様々な空間で公演を行い、常に現代社会にリンクした作品づくりがデザイン界や現代美術シーンなど、他ジャンルからも高い注目を集めるダンスカンパニー「珍しいキノコ舞踊団」の伊藤千枝など、国際的に活躍するダンスアーティスト達が名を連ねる。

踊りと芸術で岡本太郎に挑む、日本発の新たなるアートといえるだろう。


岡本太郎生誕100周年プレイベント
『TAROと踊ろう!』

2010年9月25日(土)
11:00開演 Aプロ(上田遙編&広崎うらん編)
14:00開演 Bプロ(珍しいキノコ舞踊団編&広崎うらん編)
17:00開演 Cプロ(上田遙編&珍しいキノコ舞踊団編)

2010年9月26日(日)
11:00開演 Bプロ(珍しいキノコ舞踊団編&広崎うらん編)
14:00開演 Cプロ(上田遙編&珍しいキノコ舞踊団編)
17:00開演 Aプロ(上田遙編&広崎うらん編)
※開場は開演の30分前

会場:川崎市岡本太郎美術館 企画展示室
料金:全席自由2,500円(入場整理番号あり)

上演作品:

上田遙作品

振付・構成・演出:上田遙
出演:舘形比呂一

広崎うらん作品

振付・構成・演出:広崎うらん
出演:
佐藤洋介
大野幸人
岡本敏明
岡本君

珍しいキノコ舞踊団作品

振付・構成・演出:伊藤千枝
出演:
山田郷美
篠崎芽美
茶木真由美
梶原未由
ほか
[PR]
by waits-00 | 2010-09-04 18:44 | コンテンポラリーダンス公演